【50Box Cafe】黒を基調としたカフェ空間の作り方

50Box Cafeとは?

50×50cmのウチカフェスペースです。

「いつかカフェをしたい」

そんな想いを持つ、あなただけの秘密基地を作るお手伝いをします。

あなたがどんな人でも、そこに立てばカフェのマスターです。

素敵な一日を拘りの一杯でお過ごし下さい!

シンプルで重厚な黒のコーディネート

今回ご紹介するのは最もベーシックな黒を基調とした構成です。

シンプルかつスマートで、バーのようなキリッとした雰囲気を演出します。

様々なコーヒー器具と相性のいい色合いなので、個人的にも撮影でよく使うシチュエーションです。

↓セットの様子は動画で解説♪↓

使用機材の詳細は以下の通り!

使用機材一覧

▪︎アイピーエス「レフバン(B3)」×2セット
▪︎スターバックスR「レザーコースター」
▪︎スターバックスR「セラミックドリッパー」
▪︎Beasty Coffee「コーヒードリッパー」
▪︎カリタ「400mlコーヒーサーバー」
▪︎山善「NEKM-C1280」
▪︎romo「8mm Drip Stand」
▪︎atta「テーブルマット PM-601」×3枚
▪︎TIME MORE「nano」

レフ板

本来光の調整を担うレフ板ですが、インスタントな壁として役立ちます。

アイピーエスというメーカーのものを使用してますが、Amazonには無いので代わりに「エツミ」というメーカーのものが代用できます。
created by Rinker
エツミ
¥1,180 (2021/10/19 15:20:01時点 Amazon調べ-詳細)

大きさはB3サイズがベストです。

一方向から撮影する場合は2枚で問題ありません

全体を撮影する際に横を見せたくない時は3枚あると便利です。

コースター

今回使用しているのは、スターバックスR(リザーブ)のコースターです。

ネットではあまり出回っていないので、同じ黒のレザーコースターで代用できます。

ドリッパー

黒のドリッパーはいくつかありますが、今回はスターバックスのドリッパーを使用しました。

Rの文字が差し色として映えるので、黒一色にワンポイント入れる事ができます。

さらに、ビジュアル目的でBeasty Coffeeのドリッパーを採用しました。

使い勝手はさておき見た目がとても良く、置いておくだけでもカッコイイです。
created by Rinker
Beasty Coffee
¥5,500 (2021/10/19 15:20:03時点 Amazon調べ-詳細)

コーヒーサーバー

カリタといえばプラスチックの取っ手付きのサーバーが一般的ですが、全面ガラスのサーバーもあります。

全面ガラスのメリットは、衛生面が非常に優れていることです。

通常のサーバーは取手付近が汚れやすく拭き取りも困難ですが、ガラスは丸洗いできるのでとても楽♪

ケトル

今回は軽くてスリムな山善のケトルを採用しています。

温調ケトルといえば山善!

コスパと台座を含めた省スペースを実現している優秀なケトルです。

↓山善「NEKM-C1280」の記事はコチラ↓

関連記事

コーヒーを淹れる時、どんなケトルを使っていますか? 最近は温度調整できるケトルが普通になってきて、様々な特徴を持ったケトルが軒を連ねています。 その中でも「温調ケトルといえばコレ!」と言われるメーカーがあります。[…]

コーヒー店でも使われるほど抽出精度も高く、軽さに関しても温調ケトルの中では上位の部類に入ります。

created by Rinker
¥9,350 (2021/10/19 14:39:13時点 楽天市場調べ-詳細)
白色もあるので、コーディネートしたい雰囲気に合わせて選んで下さい♪

ドリップスタンド

大抵はサーバーにドリッパーを置いて抽出する事が多いですが、ドリップスタンドを使うとオシャレになります。

見た目以外にも、スターバックスのように抽出量を重視したドリップをする際にも便利です。
今回はビジュアルで採用しています!
created by Rinker
romo
¥3,080 (2021/10/19 14:45:44時点 Amazon調べ-詳細)

テーブルマット

楽天で購入した樹脂製のマットが非常に使い勝手がいいです。

長さは45×31cmなので、長机でなければ2枚で十分♪

木目の具合や掃除のしやすさも申し分なく、箱庭カフェ作りには欠かせない商品です。

created by Rinker
¥583 (2021/10/19 15:20:04時点 楽天市場調べ-詳細)

グラインダー・ハンドミル

スマートな空間を演出したかったので、折り畳み式ハンドルが特徴のnanoを採用しています。

コストを優先する場合は、同じTIME MOREが出している「C2」がオススメです。

created by Rinker
TIMEMORE
¥7,200 (2021/10/18 20:47:55時点 Amazon調べ-詳細)

↓C2の詳細はコチラ↓

関連記事

皆さんは安くて美味しい B級グルメはお好きですか? もしB級グルメのように安くて性能がいいコーヒーミルがあったら、買いたくなりません? それなら、 タイムモア栗子C2をオススメします。 […]

安い上に、1万円クラスのミルと並ぶ性能を持つトンデモ器具です

白と黒の両方があるので、ご自身のコーディネートに合わせて選択して下さい。

↓白はコチラ↓

created by Rinker
タイムモア
¥7,200 (2021/10/19 15:20:05時点 Amazon調べ-詳細)
今後も様々なコーディネートをご紹介するので、ブックマーク・シェアよろしくお願いします♪

50Box cafeの最新記事4件